夢のつづきをおしえて

夢のつづきをおしえて【コミックス版】[著]みつこ「夢のつづきをおしえて」ご紹介お初の作家さんです。もう文句なしに表紙で一目惚れだったのですがなかなかどうして中身もよかった~「俺に話してくれればどんなことでもするのに」千尋が無理矢理入れられた進学校は、成績優秀な特進クラスやお金持ちと下位クラスの間に格差と確執があった。だがカーストの頂点である生徒会長の壮介が、何故だか下位の千尋に声を掛けてきた。すげな...