やさしいエピローグ

そして「恋するバラ色店長」読んだらコッチも読まなきゃ~やさしいエピローグ[著]モチメ子「やさしいエピローグ」ノリと基本設定はまるで同じでメインカプとやっぱり(決してホモいイではなく)元総長に惚れ込んで一生ついてイきます的ただただメインカプに振り回されて振り回されまくり役の元舎弟の犬がいてそれプラス妻のような母のような総長のお守り役も。本作では犬よりいっそそのお守り役の彼のが俄然イイ味出してて館長イチ...

恋するバラ色店長

山中ヒコさんに新也美樹さんを足して2で割ってそこに御狐神くんをブッ足したようなモチメ子さんご紹介。↑どんな?恋するバラ色店長[著]モチメ子「恋するバラ色店長」画は拙いのですがなんのその!これもうさいっこうにカワいくて面白くて楽しかったw脱サラして念願の花屋をオープンさせることになった上杉店長。押しかけてきた元部下の佐藤くんと開店を翌日に控えたある日、男手一つで息子の善くんを育てている藁科さんに出会う。...