いぬのなまえ


あれ?もしかしてこの作家さん
ピン記事初かも?


いぬのなまえ 1

いぬのなまえ 1




「いぬのなまえ」







地味ィに全制覇してる
作家買いする方の
最新作ですが
割といつもほのぼのなお話を掻かれる作家さんなので
ハードな内容に評価が真っ二つに
割れててw

なんでやねん!

いいじゃんいいじゃん~




4_20160419134741437.jpg



黒川財閥に仕える関口家の子供である巴は、
黒川の次男・長次郎の「犬」として有名。
幼い頃は仲が良かったはずの二人だったが、
今や巴は、一方的に長次郎に疎まれ、虐げられる。




2_20160419134738721.jpg



周囲も二人の上下関係を受け入れ
遠巻きにしていたが、
ある日、全く気にせず巴に接する男が現れる。
それにより、長次郎と巴の関係にも
再び変化が訪れ!?





3_2016041913473903c.jpg



財閥御曹司×使用人の息子!

疎まれ、虐げられ、逆らわぬよう…

うむ。

↑の表紙がまさに
そんなふたりの関係をよく
表しているイイ表紙だと
思うのだけど




6_20160419134744a24.jpg



重苦しい中にも
いつもの吾郎さんテイストで
前半は楽しく
読めるのだけど

後半にイくに従って

もうもう!




7_20160419141212a4b.jpg



イタくてツラいことが
あまりに多すぎて

読んでて

コッチも息をするのすら
キツくなってくる。
ハァハァ。

しかもいつものとは違うイのハァハァw


そうそう




5_20160419134742fc2.jpg



友達の嶋くんがすんゲイいいい子で
あの重苦しい世界の中、
彼ひとりがいつもの吾郎ワールドの
住人だったなぁw




ヾ(T∇T)ノ彡☆




1_20160419144801696.jpg




吾郎さん推しを
この作品からとイうのも
どうかと思いますがw
だから私はこの作品好きなんだってば!(笑)
低評価なんてクソ喰らえ!

(アッw)





ただまあ

確かにイタいシーンは
満載なので
それ系に耐性ある方は
じぇひどうじょ。












「いぬのなまえ」は
単巻完結済です。

ポチっとな。







関連記事

BLR18菅辺吾郎

2 Comments

彩香  

泣いちゃいました(ノД`)・゜・。
確かに痛い
でも最後に違うイでまた泣けた(;_:)

>評価が真っ二つに
そっか~
楽しい話ではないけど
好きだな~こういうの。←速攻無期限(爆)
あっ!
嶋くん♪いい仕事してくれましたねww

2016/04/20 (Wed) 01:14 | EDIT | REPLY |   

◆館長@miuchinyu  

>彩香さん

あり?
昨日ここにもレス落としたハズなのに
消えてるなんで!(ガーン・・・)

ま、気を取り直して再度w

泣くよね泣くよね~
そして鼻水垂らしながら読んでて
このテの作品はほんと
紙でなく電子でよかったって思う。
@ティッシュ片手に思いっきり泣けるぜよー! ←どんだけ泣く気(爆)

ヾ(T∇T)ノ彡☆

2016/04/21 (Thu) 14:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment