日に流れて橋に行く






「日に流れて橋に行く」







待てど暮らせど
Renta!で配信はじまらないので
Kindleより
ご案内です。

日高ショーコさん初の
一般誌コミックですが
これがめちゃ
面白かったの~!









時は明治末。

さびれた老舗呉服店に
新風を巻き起こす、
男たちの物語──。








かつて大きな賑わいを見せていた、
老舗呉服店「三つ星」。
その三男・星乃虎三郎が
三年ぶりに
英国から帰国した。








新しい「三つ星」を作ろうと
意気込むものの、
店の者からはまったく歓迎されず、
変わらず優しいのは、
長兄の存寅だけ。








一方、虎三郎を知っているらしき、
謎の男・鷹頭も、
「三つ星」再建のため独自に
動いており…。







本作を読んだ
ショーコさん大好きっ娘たちは
皆、声を揃えて
イう筈。

どうして

これを普通にBLで
出してくれなかったのか・・・








や、これがBLだったらBLだったで
一般誌でも勝負できるのに
勿体ない!とか
思うのだろうけどw

でも

こんなスーパー攻さま
一般誌でいいのか?
いいわけあるかあああ!(憤怒)








しかも鷹頭が
虎のことを
好きすぎる。
絶対好きすぎるンだもの。
腐女子のツボを
押しまくりよおお~








・・・と、アホな感想ばかり
連ねておりますがw
舞台やお話の流れはまさに
「憂鬱な朝」的で
非常に物語全体に
趣があります。








とりあえず
ショーコさんとイうことで
神作画です。
見惚れます。

是非読んでみて~







「日に流れて橋に行く」は
既刊1巻
まだまだ連載中です。

ポチっとな。








関連記事

少女マンガ日高ショーコ

4 Comments

kaopetit  

>いいわけあるかあああ!(憤怒)

ヾ(T∇T)ノ彡☆

ま、ショーコさんにしろヨネダさんにしろ
一般紙でも問題なーし!

(* ̄m ̄)もふ

2018/04/17 (Tue) 20:38 | EDIT | REPLY |   

彩香  

>こんなスーパー攻さま
>一般誌でいいのか?
ヾ(T∇T)ノ彡☆ヾ(T∇T)ノ彡☆

この時代を書いたらダントツのショーコ先生!
して画が完璧美しい\(^o^)/
わくわく感しかないww
続きが楽しみです~♪

2018/04/18 (Wed) 00:07 | EDIT | REPLY |   

◆館長@miuchinyu  

To kaopetitさん

元々、「花は咲くか」なんか
最後の最後までBLらしいエロなかったもんねぇ~(笑)
あれに比べたらよっぽどこっちの方が
ホモ臭いとか思うのは
私の目が腐ってるから?w

2018/04/21 (Sat) 15:25 | EDIT | REPLY |   

◆館長@miuchinyu  

To 彩香さん

そうそう、
時代描写がパない。
なんつーの?
質感とか香りとか・・・
その時代を感じさせる雰囲気作りと
画力はほんとすゲイ!と
ただただ感心よ。
さて、本作でも褌姿は拝めるか?(爆)

2018/04/21 (Sat) 15:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment